中小企業診断士の試験委員を調べてみた〔著書の紹介あり〕

中小企業診断士の試験委員を調べてみた〔著書の紹介あり〕
こんな方におすすめ
  • 中小企業診断士の試験対策として、試験委員が出している書籍が知りたい
  • 中小企業診断士の試験勉強が煮詰まったので、休憩がてら診断士の情報を収集したい方
  • 中小企業診断士の試験対策マニアとして名をはせたい方(これはジョークで記載しています)
本記事の要点
  • 筆者の独断と偏見で、中小企業診断士の試験委員から気になる方をセレクトしたまとめ記事
  • コーヒーブレイク的な内容ですので、さらぁ~っと流し読みしてください。
    本気で読まれると照れてしまいます。
  • 筆者の推し試験委員は小川正博氏

中小企業診断協会では、中小企業診断士試験における委員の一覧を発表しています。

中小企業診断士試験委員の多くは教授の方々ばかりです。そのため、専攻分野をもとに科目の担当割りを中小企業診断士協会はお願いしていると考えるのはいたって自然な推測です。

さらに、発展的に考えると(妄想ヤロウですみません)、お偉い教授さんたちだって人間だということを考えると、自身の専攻分野における研究テーマや考え方が試験問題にも大きく影響を与えているのではと、妄想が広がってしまいました。妄想が広がってしまったら、もう徹底的に中小企業診断士の試験委員を調べあげなければ気がすみません。

そこで、筆者の独断と偏見で、中小企業診断士の試験委員から気になるをセレクトしてみましたのでご紹介します。

推しメンならぬ、推し試験委員を発見していただけたら幸いです。

大滝精一氏〔中小企業診断士の試験委員|その1〕

東北大学大学院経済学研究科の教授で、経営戦略の策定と実行の研究を専門とされています。

研究課題からみるに、経営戦略だけでなく組織論も専攻分野の一つとなっています。

大滝精一教授のインタビュー記事(こちらをクリック)をみつけましたので、ご参考までに貼っておきます。

このような先生から授業を受けられるなんて、とても羨ましいです。羨ましいですが、筆者はそもそものオツムが足りていないじゃないかなんて現実的な意見は言わないでください。お願いします!

著書

小川正博氏〔中小企業診断士の試験委員|その2〕

法政大学大学院イノベーション・マネジメント研究科兼任講師さらに、大阪商業大学大学院地域政策学研究科経営革新の専攻教授で、中小企業経営論を専門とされています。

いろいろと調べていて、筆者の大発見だったのは、小川正博教授が出している著書です。

著書

北海道の企業ビジネスをケースで学ぶ(詳細は、下記をご参照ください)」をシリーズで出されているのですが、取り扱われている企業であるトルク精密工業、ホクビーが、中小企業診断士の二次試験事例3において、それぞれ平成22年度、平成24年度のモデル企業として扱われいるそうです。

モデル企業として扱われているということは、この本をみればどんな考え方を持てばよいのか骨格を読み取れるとも言えます。

これが分かってしまった以上、筆者の推し試験委員は小川教授の一択となってしまいました。

岩崎尚人氏〔中小企業診断士の試験委員|その3〕

成城大学経済学部経営学科の教授で、経営組織論・経営戦略論を専門とされています。

岩崎尚人教授は、二次試験の組織・人事(事例1)の中心人物だとまことしやかに言われています。

成城大学の入学者向けの短文メッセージですが、ご覧いただくと、コーポーレートデザインをとても意識されていることがよく分かります。

著書

まさにそのコーポーレートデザインの想いがつまった岩崎尚人先生の最強本です。中小企業診断士の試験勉強はもちろんのこと、実務においても非常にためになる一冊です。

岩崎邦彦氏〔中小企業診断士の試験委員|その4〕

静岡県立大学附属地域経営研究センターセンター長・経営情報学部教授・大学院経営情報イノベーション研究科教授で、スモールビジネスマーケティングを専門とされています。

岩崎尚人教授が組織・人事であったのに対し、岩崎邦彦教授は、マーケティング・流通事例(事例2)の中心人物だとまことしやかに言われています。

岩崎邦彦教授は、数多くの著書を出版しているのですが、そのたびにインタビューを受けられています。かなりためになる内容となっていますので、ぜひご覧になってみてください。

著書

スモールビジネス・スモールマーケティングはこちらの記事で内容をご紹介していますので、割愛します。

中小企業診断士の二次試験勉強はじめの一歩〔一次勉強中の方必見〕

2018.02.19

それ以外にも、良著が数多く出されているのが、岩崎邦彦教授の凄いところです。

上田隆穂氏〔中小企業診断士の試験委員|その5〕

学習院大学経済学部経済学科の教授で、マーケティングのなかでも、価格戦略を専門とされています。

趣味は、テニスや山歩き、スキーなど体を動かすことだそうです。推し試験委員をみつける一つの材料にと思うばかり、どうでもいい情報まで掲載してしまいました(汗)。

もっと気になる方は、こちらをクリックしてください。

著書

まとめ

まだ他にも多くの中小企業診断士の試験委員の方がいらっしゃいます。筆者は全てチェックしましたが、あまり情報がなかったり、参考書籍としてご紹介できそうなものがなかったため、5人の方に絞らさせていただきました。

どの試験委員を推しにされるかは皆さん次第です。筆者は、小川正博氏を激推ししていることを最後にお伝えしておきます。

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ

人気記事中小企業診断士への最短合格には勉強法がマジ大事【裏技あり】

人気記事中小企業診断士の通信講座(予備校)おすすめ4社【無料あり】










中小企業診断士の試験委員を調べてみた〔著書の紹介あり〕

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。